スタッフブログ

世田谷区での不動産売買、買う際の基礎知識を解説します!

「不動産を買いたいけどどうすればいいか分からない。」
「必要な知識って何があるの?」
初めての不動産売買なら誰しもこのように感じるかと思います。
今回は不動産を購入する際の大まかな流れについてご紹介します。

 

□不動産売買とは

まず、不動産売買の考え方について説明します。
売買とは、売り主の申し込みの意思と、買い主の承諾の意思表示の両方があって成り立ちます。
また、不動産を買うということは、もとの所有者から所有権を引き受けることを意味します。

 

□分譲物件と仲介物件

不動産を購入する際には2種類の物件があります。
1つ目は分譲物件です。
分譲物件は不動産会社から直接購入するもので、新築マンションや新築の一戸建てが当てはまります。
2つ目に仲介物件です。
仲介物件は売り主から仲介をしている不動産会社を通して購入するものです。
ここでの多くは中古物件であり、不動産会社が仲介していため手数料がかかることに注意が必要です。

 

□下準備をする

ここから物件購入までの大まかな流れを見ていきます。
まず、希望条件を整理して予算を決めます。
住みたい地域や住居の種類を決め、手持ちの資金から予算の目安を立てます。
その後仲介物件の場合不動産会社を探します。

 

□物件を探して見学に行く

次に購入する物件を探します。
不動産会社に紹介してもらうと、希望通りの物件を見つけやすくなるでしょう。
いい物件が見つかったら見学に行きましょう。
間取りや購入条件もここで確認しておきましょう。

 

□資金計画を立てて申し込みをする

物件の目星がついたら資金計画を立てます。
諸経費や住宅ローンなどの資産を調べ、おおよそかかる金額を把握しておきます。
また、分譲物件なら購入申し込みを、仲介物件なら仲介の依頼を不動産会社にします。

 

□重要事項の説明を受け売買契約を結ぶ

不動産会社の宅地建物取引士から取引に関する重要事項の説明を受けます。
物件や重要事項の説明に納得できれば、売買契約を結びます。
この時に物件価格の10-20%の手付金を支払います。
また、契約事項が説明されるのでしっかり確認しておきましょう。

 

□住宅ローンを契約し物件を受け取る

住宅ローンを希望する際には、売買契約を結んだ後に住宅ローンの契約を結びます。
この時、契約前に金融機関から審査を受け融資をしてもらえる状態になっておく必要があります。
ここまでのステップを終えるといよいよ引き渡しになります。
分譲物件なら物件完成後、仲介物件なら売り主の準備終了時に登録手続きをした後に引き渡しをします。

 

□まとめ

以上が不動産購入の大まかな流れとなります。
購入する物件が2種類あることやその種類によって購入過程が異なっていることがポイントになっています。
満足する物件が購入できるように基本的な流れをしっかり理解しましょう。

2018年12月09日(日)

私の趣味

こんにちは。

賃貸営業部の高井です。

今回は、私が最近嵌っている事を書きたいと思います。

それは 料理 です。

カレー を作ったり、牛スネ煮込み を作ったり チャーシュー 

燻製 などを休みの日には時間をかけて作っております。

料理 の作成写真をあまり撮らないので

今回は、昨日の晩御飯の1品を撮ってみました。

スーパーに珍しくぼんじりが売っていたので

ぼんじりのパリパリの甘ダレ焼きを作りました。

↓↓料理工程はこちら↓↓

ぼんじりの水気をキッチンペーパーでとります。

水気を取ったら、片栗粉をむらなくまぶします。

フライパンに多めの油で皮がカリカリになるまで炒めます。

炒めている間に、ソースを作ります。

割合は 醤油 1 みりん 1 酒 1 さとう 1 だし汁 1 水 1

皮がカリカリになったら、ぼんじりを器に入れ

炒めたフライパンの油を捨てソースを煮詰めて 

ぼんじりにかけて完成です。

 

なかなかぼんじりが売っていないかもしれませんが

鶏皮でも美味しくできます。

一人暮らしの方でも簡単なので是非とも作ってみて下さい。

ちなみに、キャベツは千切りが面倒だった為、上野毛の

100円ローソンでサラダ用のを購入しました。

 

2018年12月08日(土)

こちら世田谷区上野毛駅前不動産屋のアイディール・プラスです。

みなさんこんにちは!

弊社スタッフブログへご訪問いただきまして

​ありがとうございます。

もうすっかり季節も冬となりましたね、今年も残すところ1ヵ月を切ってしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私はといいますと、先日静岡県は袋井市にございます油山寺というお寺へ行って参りました。景色はすっかり紅葉となり、見事な色合いを楽しんでまいりました。が、実は私、正直に申し上げますと、20代、30代まで紅葉など見ても何も思わなかったのですが、今では「きなぁ~」と無意識のうちに思うようになりました。不思議ですね~。

 

      

 

 

 

日帰り小旅行もなかなか良いものですね。

次回は東京都内の日帰り小旅行を計画して行ってみたいと思います。

東京と申しますと、弊社は世田谷区上野毛駅前にございますセンチュリー21株式会社アイディール・プラスでございます。                          

弊社は東京23区の不動産を中心に横浜市、川崎市、また鎌倉市、藤沢市、茅ケ崎市など,それぞれの地域に精通したスタッフがお客様のお住まい探しのお役に立てます様、日々全力で業務に取り組んでおります。不動産のこと,地域のこと,大きな事から小さな事までご質問等ございましたら遠慮なく

センチュリー21株式会社アイディール・プラスへ

お問い合わせください。    

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

    それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月07日(金)

世田谷区で不動産売買!売却の流れとポイントを解説します!

「不動産売却をしてみたいがどのような流れになっているのか分からない…」
今回は、そのような方のために不動産売却の流れと、各ステップでの重要事項を解説していきます。

 

□事前準備

まずは、物件を売りに出す前に、事前に準備をして売却前と後とで具体的なイメージを持ちます。

 

*情報収集

はじめに、土地の相場を調べ自分で物件の売価を仮定しておきます。
この時に国土交通省が公表している「地価公示」や「不動産価格指数」を参考にしておくといいでしょう。

 

*書類を集める

次に売却の際に必要となる書類を集めましょう。
具体的には身分証明書、登記済権利書、固定資産税納税通知書などがあります。
これらを揃えておくと、スムーズに売却を進められます。

 

□不動産会社を探して媒介契約を結ぶ

事前準備が終わったら、売却の仲介をしてくれる不動産会社を探します。
物件の査定による査定価格や、先ほど調べた情報をもとに、信頼できる会社を選んでください。
不動産会社を選んだら次はその会社と媒介契約を結びます。
媒介契約には、「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類があります。
それぞれ、契約期間や他業者への業務委託の可否などが異なるので、自分の物件にあった契約を結ぶことが大切です。
ここまで進むと、ついに売価を決めて物件を売りに出します。
不動産会社と相談して、納得できる価格で売りましょう。

 

□物件を売る

物件を売りに出したら、次は購入者を見つけて売買契約を結びます。
ここまでの流れを3つのステップに分けて説明します。

 

*購入希望者に来訪してもらう

購入の希望者が現れたら実際に見学をしてもらいましょう。
ここで少しでも良い印象をもってもらえるように、部屋の掃除や整理はしっかりしておきましょう。

 

*希望者と交渉をする

希望者が購入を考えると、仲介会社から「購入申込書」や「買い付け依頼書」が届きます。
価格や購入時期、支払い方法など詳細な条件を購入者と交渉して決めます。
ここで大切なのは、物件を引き渡した後にトラブルが起こらないように、物件に不具合や欠陥があれば、購入者に正確に伝えておきましょう。

 

*売買契約を結ぶ

交渉が成立したら売買契約を結びます。
この時に購入者から手付金をもらいます。
また、不動産会社への仲介手数料も発生します。
契約条件とともに金額もここでしっかり確認しましょう。

 

□物件を引き渡す

ここまで進むとついに物件を引き渡します。
ローンや税金の手続きが残っているので、順に紹介していきます。

 

*ローン解約、抵当権抹殺

売却する物件のローンが残っている場合は、解約する必要があります。
また、自宅の抵当権も金融機関に申し出て抹消してもらいましょう。
ここで、住宅ローンの残債があれば払いきる必要がありますが、物件購入者からの売買代金をここに充てるのが一般的です。

 

*物件の引き渡しと税金の納入

引き渡しの当日までに手続きや公共料金の手続きは済ませておきましょう。
当日は、物件や契約の内容を購入者と最終確認して引き渡し完了です。
引き渡し後にすることとして、税金の納付があります。
売却で利益が出た場合は、所得税や住民税を納めなければなりません。
また、不動産売却で得たお金は、譲渡所得として処理されるため税額の計算や、確定申告が必要です。

 

□まとめ

以上が不動産売却の流れとなります。
各ステップをしっかり理解してスムーズに取引を進めましょう。

2018年12月05日(水)

師走

最近どんどん寒くなりますね~

体がついていきません… 歳ですかね(笑)

センチュリー21(株)アイディール・プラスの武藤です!

 

さて、今回のブログの話題は・・・

引き続き映画です!(笑)

 

少し前になりますが

MARVELシリーズ最新作「ヴェノム」を観てきました!

場所はもちろん二子玉川!!

日本のCMでは、“最も残虐なダークヒーロー”として

紹介されていましたね!

しかしながら

「可愛い」「飼いたい」などの声がCMで流れていました。

どういうこと?と思われる方も多かったと思いますが

映画をご覧になった方は

その気持ちも分からなくはない、といったところでしょうか。

気になる方は是非映画館へ!!3Dがオススメです!

 

話は変わりますが

このところ朝晩は特に冷え込んできており

私自身は、なかなか外に出る気が起きず休日の活動が鈍くなってきました・・・

しかし!お部屋の空室状況の動きは寒さとは裏腹に活発になってきております!

 

お部屋探しは年明けからで、とお考えの皆さん!!

新年を新しいお部屋で迎えるのも気持ちの良いものですよ☆

何より、年明けからはお部屋の申し込み競争が激化します!

気に入ったお部屋に決まらず、年初めから躓くことは避けたいですよね。

思い立ったが吉日!!今からお部屋探しに踏み出しましょう!!

 

お部屋探しや不動産に関するご質問・ご用命は

センチュリー21(株)アイディール・プラスへ是非!!

上野毛・等々力・中町を中心として、世田谷区内のオススメ物件を取り揃えて皆様のご来店をお待ち致しております。

2018年12月02日(日)

世田谷区で不動産を売るには?不動産売買の基礎知識を解説します!

「不動産を売りたいけど、初めてでわからない。」
「必要な知識って何があるの?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
今回は不動産を売る際の大まかな流れと必要な知識についてご紹介します。

 

□不動産売買とは

まず、不動産売買の考え方について説明します。
売買とは、売り主の申し込みの意思と、買い主の承諾の意思表示の両方があって成り立ちます。
また、不動産を売買するということは、売り主から買い主へ所有権を移転させることを意味します。

 

□売却の理由を考える

不動産の売却にはさまざまな理由があります。
まずは、売却の具体的な理由を明らかにし、それと同時に「今の住居にはもう戻らないか」「手持ちの資金はいくらあるのか」といった今の自身の希望や経済状況を確認しておきましょう。
この確認作業をすることで不動産を売却した後のイメージがわき、スムーズに売却を進めることができます。

 

□売価の目安を立て不動産会社を探す

ここからは実際に不動産を売却する際の流れを見ていきましょう。
まずは、売却する際にいくらで売れそうか目安を立てます。
この時に売却する周辺の土地の値段を知っておく必要があります。
その後に信頼できる不動産会社を探しましょう。

 

□不動産会社と準備する

売価の目安を立て、担当する会社が見つかったら次は不動産会社と売却の準備を始めます。
具体的には担当する会社に物件の査定をしてもらって、納得する価格であれば担当会社と売却の仲介契約を結びます。
ここで仲介契約の内容をよく確認するようにしましょう。

 

□不動産を売り出す

ここまで来たら次はいよいよ物件を売りに出します。
最初の売価はその後の市場に大きく影響するので、最初に決めた見積もり売価や査定価格から慎重に決めましょう。

 

□購入希望者と交渉する

物件を売りに出して購入希望者が現れれば交渉を始めていきます。
価格はもちろんですが、ほかにも引き渡しの時期や手付金の額など双方が納得するまで交渉しましょう。
ここで、物件情報を正確に開示することを忘れないようにしましょう。

 

□契約を結び物件を引き渡す

双方が合意すれば売買契約を結びます。
この時、一般的には物件価格の10-20%の手付金を受け取ります。
その後引き渡しを行います。
この際、登録申請(所有権や抵当権抹殺)や契約後の税務申告、備品などの取扱いを契約者と立会って確認しておきしょう。
以上で不動産売却の流れは完了です。

 

□まとめ

不動産の売買は、その後の生活面でも経済面でも大きな決断です。
信頼できる不動産会社を選ぶことがキーポイントになってきます。
今回紹介したステップを1つずつ丁寧に踏んで、売却側と購入側の両方が満足できる取引ができるようにしましょう。

2018年12月01日(土)

冬に物件を内見するメリットとは

こんにちは、売買営業の藤本です!

最近は朝や夜の冷え込みが日に日にきつくなってきましたね。

特に朝布団から出るのが億劫な今日この頃です。(T-T)笑

ただそんなだからこそ物件を内見されたときに

眼では見えないその物件の性能がためされます!

 

例えば冬に困ったこと、不便に思ったことでよく耳にするのが

・窓に結露が大量につく 

・部屋が温まりずらい

・お風呂場が寒い

・フローリングが冷たい などなど

しかし、上記の殆どの問題はクリアできます!

例えば結露の問題ですが最近では

樹脂サッシペアガラス」という窓があり従来のアルミサッシと比べて

断熱性は約3倍も高く結露もとてもしにくいのです

他にもお風呂場に暖房がついている物件や

リビングの床暖房も、電気代を抑えた製品も増えてきております。

内見時にその性能を体験していただけるのが

まさに冬に物件を内見するメリットなんです!

是非ご参考にしてみてください!

 

弊社は世田谷区上野毛駅前にございまして

売買物件・賃貸物件でお探し方がいらっしゃいましたら是非一度

お店までお越し下さいませ!

最後までご購読頂き、ありがとうございました。

 

2018年11月29日(木)

上野毛で不動産売買、売却でのトラブルをご紹介します!

「不動産を売却したいけどトラブルが起こりそうで不安だ。」
「事前に防ぐ方法を知りたい。」
初めて不動産を売却する際には誰しもがこのような不安を抱えるかと思います。
そこで今回は、実際にあった売却に際してのトラブルとその対応案をご紹介します。

 

□契約解除に関するトラブル

不動産売却での契約に関するトラブルには、契約が解除できるかどうかがあります。
典型的な例は買い主が手付金を放棄したことに対して、売り主が「履行の着手」を理由に拒否をする例です。
これを回避するためには、事前に当事者間でどのような時に契約が解除できるかを確認し合っておく必要があります。
また、今回の例で仮に契約を解除できたとしても、当事者間のトラブルでは不動産会社は無関係のため手付金は払い戻されないので、注意が必要です。

 

□重要事項の説明に関するトラブル

最も多く発生するのが不動産会社から説明後に費用を請求されるが、売り主が把握していないというケースです。
また、不動産会社から実際よりも多額の金額を請求される場合もあります。
これを事前に防ぐには、自分の払う手数料の種類を把握するほか、支払う値段をシミュレーションしておく必要があります。
売り主が支払う手数料には、「仲介手数料」「印紙税」「抵当権抹殺費用」などの10種類があり、中でも印紙税や仲介手数料は計算方法が決まっています。
ほかにも、このようなトラブルに巻き込まれた際に被害を抑えるため、不動産会社の担当者が発言したことをメモしておくことが有効です。
物的証拠があれば、法的な処置も取りやすくなり、トラブルを早く解決できます。

 

□不動産会社の悪徳商法に関するトラブル

はじめて不動産売買をする人を狙って悪徳な商売をしてくる会社もあります。
具体的には、根拠のない言葉で物件を売りに出すよう促し実際よりも安く買い取り、高く売り飛ばしたり、高額な査定料を請求したりする場合があります。
また、物件の測量や更新を行えばさらに高値で売れると言い、余分な金額を請求してくることもあります。
これらのような場合には、不動産業界を管轄している窓口に相談したり、近隣の住人からその会社の評判を聞いたりすることが有効です。
自分が詐欺にあっているか、見極めるのは困難なのでしっかりとした情報収集が必要です。

 

□おわりに

以上が不動産売却でよくあるトラブルの例です。
今回紹介したものはごく一部の例ですが、事前にトラブル例を把握し、対策をしていくことで取引をスムーズに進めていきましょう。

2018年11月27日(火)

はじめまして!

 

はじめまして。

6月に入社をしてからしばらく経ちましたが、

新入社員の藤井と申します。宜しくお願い致します。

 

簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

地元は、東京都町田市です。

買い物をするところもあれば、おしゃれなカフェもたくさんあって、

更に自然もたくさんあるとっても良いところですlaugh

 

 

 

弊社がある世田谷区からも近いので是非遊びに来てください!

 

 

そして、趣味は旅行です。

この前は八丈島に行って来ました。

 

自然豊かで、現地の方も優しくて、ご飯もとても美味しくて、

近々また行きたいと思ってます♪

 

旅行が好きな方や、町田のオススメスポットなど、

弊社に立ち寄った際にはお気軽に何でも話しかけてください♪

 

 

 

2018年11月26日(月)

~現地販売会情報~

~世田谷区

    玉堤1丁目新築戸建て

            現地販売情報~

『開催期間』 毎週土曜日、日曜日、祝日

・閑静な住宅街に8棟の新築戸建て

・全棟南向きの為、日当たり良好です。

・リビング17.5以上、ゆったりとした4LDKのプランです♪

・『5,580万円~6,280万円』建物代込

・月々の住宅ローンの返済は14万円台からご提案!

・プレゼンテーション、ご案内随時受付中!

 

『物件概要』

住   所:東京都世田谷区玉堤1-17

最 寄 駅:東急大井町線『徒歩』14分

面  積:70.33㎡~109.01㎡(土地)

↓物件詳細URL↓

http://qq3q.biz/NNHB

お気軽にお問合せください!!

センチュリー21(株)アイディール・プラス

T E L:03ー5707ー5441

MAIL:info@ideal-plus.co.jp

 

 

 

2018年11月23日(金)

166件中1~10件の表示

  • 新たな住まい探しなどで土地勘がない方もご安心ください!今すぐ問い合わせる
  • スタッフ紹介
  • 店舗紹介
  • スタッフ募集
  • スタッフブログ
  • オーナー様へ

オーナー様へ

全てをみる

会社概要

株式会社アイディール・プラス

東京都 世田谷区 上野毛3丁目1-11
東急大井町線 上野毛駅 徒歩1分
東京都知事 (3) 第89391号

TEL : 03-5707-5441
FAX : 03-5707-1952
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 毎週水曜日

35.611800 139.638090

弊社は、地元、上野毛を中心とした、賃貸・売買仲介、不動産管理、土地建物の買い取りなどを、行っております。ワンルーム~ファミリータイプ、アパートやマンションに一戸建て、ペット可物件やルームシェア物件などなど、様々な物件を当HPに掲載しております。顧客満足度100%を目指し、地域密着の営業姿勢で、あらゆるご相談に対するきめ細かな対応と、新鮮かつ豊富な情報のご提供で、お客様の住まい探しのお手伝いをいたします。

ページトップへ